食べる

“みつせ鶏”の聖地
味が良い野菜やお米をつくる寒暖差が大きい気候

地下100メートルから汲み上げる湧水
それと、陽と緑と空と風が「優しいごちそう」をつくってくれます。