アンシャンテ

  

どんぐり村は山間の標高400mに位置しており、園内はおいしい三瀬高原の水が

飲めます。自然の恵みを出来る限り活かしたパンを作ってます。

アンシャンテとは

アンシャンテとは、フランス語で“はじめまして”という意味。
焼きたてのパンをオーブンから出す瞬間。愛情込めて焼いたパンが口に運ばれる瞬間。
私たちは、初めて出会う瞬間のドキドキとした気持ちが大好きです、
そんな“はじめまして”の幸せを、いつもお届けできるパン工房でありたいと思います。