みつせ鶏の聖地

      

 20年前にフランスから『ひな鳥』が村の鶏小屋にやってきました。主に地元の水・穀物を与え飼育をかさね7年間の試行錯誤の末「みつせ鶏」がここどんぐり村の鶏小屋で誕生しました。その後、九州から全国一円に広まりました。
どんぐり村のお土産屋さんでは「みつせ鶏の聖地」にふさわしくほぼ全アイテムを取り揃えております。